大分下郡病院が取り組む年中行事

バナー

大分下郡病院が取り組む年中行事

大分下郡病院では、一年を通して様々な行事に取り組んでいます。年末には忘年会を開催し、院内全体で楽しめる空気作りに力を入れています。
また年始には、大分下郡病院の病棟ごとに神社へ初詣に行く機会を設け、外の景色や空気を楽しめるように努めています。
秋には大分下郡内の運動会が催され、年齢・病棟を問わず誰でも参加できる様々な競技や、保育室のお子さんたちによるお遊戯など、 様々な催しで大いに盛り上がりました。

9月に行われた敬老会では、大分下郡病院院長からのお祝いの言葉やスタッフの余興、ボランティアの方々による演奏や舞踊などが催され、 和やかでゆったりした雰囲気の中で、参加者一堂楽しそうな笑顔で溢れました。

また、大分下郡病院では、病院をあげて大分市シェイクアウト訓練に参加しました。シェイクアウトとは、自身の揺れに備え
1:姿勢を低く
2:頭を守り
3:じっとする
を行う訓練で、大分下郡病院スタッフはもちろん、デイケア参加メンバーや外来の患者さんやご来院者の方にも参加していただく、防災意識を高める取り組みです。

春には、大分下郡病院の高齢者病棟の患者さん揃ってバス遠足へ向かいました。
市内にある水族館うみたまごで、思い思いに楽しんでいただいたほか、一般病棟の方はハーモニーランドを訪れ、 記念撮影やアトラクション、ステージショーなどを楽しんでいただきました。

Copyright (C) 2016 大分下郡病院が取り組む年中行事 All Rights Reserved.